WooCommerceのアップセル、クロスセル

WooCommerceのアップセル

アップセルとは、見込み顧客の購入単価を上げるために、顧客が購入しようとしている商品よりも高額な商品を勧めるセールス方法です。単に、高額な商品を表示するだけではなく、金額が上がった分のメリットを十分記載しておくことが大切です。

woocommerce cupsell03

 

WooCommerceのクロスセル

クロスセルとはある商品を購入しようとしている見込み顧客に対して追加で関連する他の商品もお薦めする販売促進方法です。Amazonなどで商品ページの下部に「よく一緒に購入されている商品」が表示されていますが、これもクロスセルの手法です。
例えば、パソコン商品に別売りの無線マウスやDVDドライブなどの付属商品を表示させる場合がクロスセルです。

カートページで表示させています。決済ページに遷移する前に他の商品も提案しています。

woocommerce crosssell03

WooCommerceのアップセル、クロスセル設定方法

アップセルとクロスセルは商品データの「関連商品」で容易に設定できます。

woocommerce upsell1

WooCommerceなら高機能のクロスセルを行える

下記画像は商品ページに高機能数のクロスセル商品を表示させています。本体商品のオプションとして表示していますが、商品のオプション機能ではなく、商品単体の情報を珪砂しているため、個々に「追加」ボタンがあり、数量を設定できます。しかも、一緒に購入することでのメリット5%引きを提案して顧客の販売意欲を掻き立てることができます。このような商品の見せ方は、他のショッピングカートでは実現が困難でしょう。

 

woocommerce option01

高性能クロスセルのサンプルを見る

woocommerce tokushu2

高性能クロスセルのサンプルを見る

関連記事